平成最後の(ジオウネタバレ注意)

ニチアサが放送されましたね。個人的に次回はジオウの中で一番楽しみな話です。

そういえば響鬼は世代が変わっても新戦士が生まれていく作品でしたね。

 

○『響鬼』の現在

魔化魍との戦いが続いているのか終わったのかは不明。

 

・ヒビキ

響鬼本編から時間が経っているため、かつてのヒビキは鬼を引退しているのか。

現在は弟子だった桐矢京介が響鬼を名乗る。

 

・鼓屋ツトム

ソウゴの小学校時代の同級生。響鬼を名乗る京介に弟子入りしていた。

 

しかし…

 

「あいつは響鬼でもなんでもない。響鬼を襲名できなかった、ただの鬼だ。」

 

アナザー響鬼となったツトムをゲイツの攻撃から守るために鬼に変身した京介。

だがその姿は響鬼ではなく、響鬼最終回に登場した京介変身体であった。

 

○京介が響鬼を襲名できなかった理由

なぜ京介が一人前の鬼として独り立ちできなかったのかを考えてみる。

 

①師匠のヒビキに認められなかった

戦いの実力はあるが心の強さが認められず、一人前の鬼になれなかった。

 

②京介が響鬼を受け継ぐことを辞退した

ヒビキと考えが合わず、京介が自分から弟子をやめた。現在はそのことを後悔し、

師匠のヒビキへの憧れも捨てきれずに無名の鬼として1人で行動している。

 

○では響鬼の力はどうなるのか

どのような流れでジオウにライドウォッチが渡るのかを予想してみる。

 

①先代の響鬼が現れる

 

②京介が正式に響鬼を受け継ぐ

 

○鬼たちの現在

本編に登場した鬼は後継者を育てるために弟子を取った可能性がある。

 

・音撃打

京介の師匠・ヒビキのもう1人の弟子だった安達明日夢は鬼にならない道を選んだ。

本編終了後、ヒビキが京介の他に弟子を取ったかどうかは不明。

 

・音撃管

イブキは本編の時点で若手の鬼だったため、今も現役の鬼である可能性が高い。

イブキの弟子だった天実あきらはある理由から鬼の道を諦めていたが、イブキが

その後新たに弟子を取った可能性も低くはない。

 

・音撃弦

トドロキが現役の鬼としてジオウに登場している。

 

来週は令和初のニチアサ。特にジオウが待ちきれません。

【スター☆トゥインクルプリキュア】キュアスターのネーミングの由来について

新たな力・トゥインクルステッキを手に入れたスター☆トゥインクルプリキュア

当記事では主役プリキュアの名前が「スター」であることの由来を考えてみる。

 

①スタードーナツ

本作での重要アイテムであり、主人公ひかるの大好物であるスタードーナツが、

キュアスターの名前の由来となっている説。

 

②関わった相手をも「スター」にするから

ララ、えれな、まどかはひかると出会った影響で輝くことができたとも言える。

また、第11話の3人の言葉でひかる自身も「スター」になったと考えられる。

 

【補足】

あくまで「スター」という言葉であることについてであり、starの類義語であっても

成立する可能性のある説は除外している。

見るべき世界

このブログを消そうかと思うくらいモヤモヤしていたことがあったんですが、

無事解決しました。好きなことが新しく見つかると気分が変わりますね。

 

今後趣味には今まで以上に気持ち重視で動いていくことになるかと思います。

そういう時期があってもいいよね。やることをなるべく増やさない方向で。

【ネタバレ注意】平成ライダーの創造主キャラ

【創造主への反逆】

石ノ森作品では「創造主への反逆」というテーマが設定される場合があり、

平成ライダーでもこの要素が確認できる。という私のこじつけ。

 

平成ライダーの創造主一覧】

仮面ライダークウガグロンギクウガが生まれる原因となった)

仮面ライダーアギト→闇の力

仮面ライダー龍騎→神崎士郎

仮面ライダー555→アークオルフェノク(ライダーが生まれる原因となった)

仮面ライダー剣→統制者

仮面ライダー響鬼魔化魍

仮面ライダーカブト→ネイティブ

仮面ライダー電王→イマジン

仮面ライダーキバ→ファンガイア

仮面ライダーディケイド→大ショッカー怪人

仮面ライダーW→園咲琉兵衛

仮面ライダーOOO→グリード

仮面ライダーフォーゼ→我望光明

仮面ライダーウィザード→笛木奏

仮面ライダー鎧武→DJサガラ

仮面ライダードライブ→蛮野天十郎

仮面ライダーゴースト→ガンマイザー(ゴーストが生まれる原因となった)

仮面ライダーエグゼイド→檀黎斗

仮面ライダービルド→エボルト

仮面ライダージオウ→スウォルツ

スーパー戦隊の歴史が続く限り

スーパー戦隊最強バトルやっと見終わりました。

 

個人的に好きな所

ゴーカイジャーキュウレンジャーの共演

・最終決戦での変身シーン

・スティンガーの任務としてではない言葉

・まさかのボール技復活

・締めは新戦隊

 

戦いが終わって皆それぞれの世界に帰ったけど、大和はその後願いを叶えたのかな。

決して絆を諦めず、運命をひっくり返す

漫画読むモチベーションが上がらないって言おうとした直後に漫画読むモチベUP!

新しめの漫画でハマりそうなの見つけたので、近いうちに買って読みたいですね。