それぞれのクエスト

女優の活動を休止し、間野山観光協会ガテン大臣として活躍していた緑川真希。

しかし、家族や仲間の言葉がきっかけで、再び女優の夢と向き合うこととなった。

ガテン大臣の行き着く先は、東京か、間野山か。

12人の救世主

「仲間がいる」というスーパー戦隊ならではのテーマを前作のジュウオウジャーから

色濃く受け継いでいるように感じるキュウレンジャーですが、ホウオウソルジャーが

正式に加わってから物語はさらに加速していきますね。地球人の子供である小太郎に

地球人の大人としてアドバイスするツルギはまさしくヒーロー。

 

仲間を手に入れたことで兄を超えたスティンガー。

命を捨てる覚悟で戦わなければならないとなるべく1人で戦おうとしていたが、

ラッキーの説得により仲間と共に勝利し生き残ることを決意したツルギ。

そして、仲間と共に宇宙を取り戻すため母親に別れを告げた小太郎。

全て繋がっていた。キュウレンジャーが12人いる理由付けもよかった。

 

救世主が揃い、新たな伝説が始まる…

次回、ナーガ闇落ち?

融合!アイゴー!ヒアウィーゴー!

今回のウルトラマンジードはタイプチェンジ初披露。

 

○気になる点

・ソリッドバーニング

セブンとレオの力を借りたジードの新たな姿。ダークロプスゼロを倒した。

メカっぽいデザインだがあくまでタイプチェンジだし、先輩ウルトラマン

力を鎧にして纏うと考えれば納得か。

 

ウルトラマンゼロ

ついに登場。ジードをピンチから救った後、サラリーマン伊賀栗レイトと一体化した。

今回は戦闘での出番はあまりなかったが、ウルトラマンの先輩としてじっくり描かれる

のは本作が初なので期待。ウルトラカプセルについて知る人物でもある。

 

ウルトラマンベリアル

伏井出ケイがゼロのことを探しているようだが、彼との関係やいかに。

 

・融合獣

メインの敵になるかと思いきや今回は出なかった。次回も出なさそう。

やはりいろんな怪獣がいてこそのウルトラマンか。

 

AIB

次回から本格参戦。本作での防衛チームにあたるが、実質的には歴代ウルトラシリーズ

における、防衛チーム外部のような扱いになるかも。

ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!

ウルトラマンジード、ついに始まりましたね。来週も楽しみ!

気になることを書いていくので以下ネタバレ注意。

 

〇M78宇宙のウルトラマン

ベリアルと激しい戦いを繰り広げていた。ウルトラ銀河伝説以来の全員集合。

キングまで出てくるということは相当危険な状況なのだろう。

 

ウルトラマンジード

プリミティブでスカルゴモラと初戦闘。必殺技はレッキング・バースト。

ウルトラファイトオーブ登場時と同じ動きで発射するが、溜めモーション

にCGが加わった。現在判明している姿の他に、本来の姿はあるのか。

 

ウルトラマンベリアル

リクの父にして悪のウルトラマン。現在行方不明だが、伏井出ケイとの関係は?

リクが暮らしている地球では既にニュースで取り上げられていた。

 

〇星雲荘

リクが自分の正体を知るきっかけになった秘密基地。ここでリクはジードライザーと

ウルトラカプセルを手に入れ、今後はウルトラマンジードとして戦うこととなった。

元々はウルトラマンベリアルの基地だったらしいが…

【ネタバレ注意】妖精がいっぱい!

7月になりましたね。今回はプリアラについて書きたいと思います。妖精大集合!

 

○キラ星シエルの正体

妖精キラリンだと判明。伝説のパティシエに憧れ、修行を重ねていた。

 

○ジュリオの正体

次回で判明?

 

プリキュアになるための条件

本作における伝説のパティシエ・プリキュアになるための条件を考察してみる。

 

・人間である

伝説のパティシエ・プリキュアに憧れているキラリンが人間の姿を手に入れるために

修行をしていた理由はプリキュアになるためには人間である必要があるから。

 

・スイーツの本質を知っている

いちかの作ったパンケーキが少年に好評だったのは「プリキュアだから」だと

説明されていたが、いちか達がプリキュアに変身できるのはスイーツの本質を

知っているから。

 

○ビブリーとジュリオ

ジュリオはスイーツに理解があったため、プリキュアと互角の戦いを繰り広げた。

いちかのキラキラルを抜き取って変身不能に追い込むという実力も見せた。

 

一方ビブリーはキラキラルを奪うことのみを目的としていて、スイーツについては

あまり理解していないようにも見える。故にイルの戦闘力は…

 

ノワール

まだ正体も目的も不明。今回はジュリオをパワーアップさせていたようだが…

ガミー達が戦っていた敵もノワールの手下か。

 

○今後の展開

現在はいちかとキラリン(シエル)のドラマがメインなので、それが一段落着いたら

ひまり、あおい、ゆかり、あきらについてのドラマも展開されると予想。ジュリオと

戦っていた時以上の結束力を是非とも見たいですね。

完全無敵のヒーローとバイク

特撮やアニメを見る時は、しっかりと睡眠を取りましょう。寝不足だといくら面白いと

わかっても疲れのせいで感動が半減してしまいます。早寝早起きを心掛けましょうね。

さて、今日は2週間ぶりのニチアサでしたね。今週はエグゼイドが特に面白かったので

エグゼイドの感想を書いていきます。まだ見てない方は今すぐブラウザバック。

 

クロノスイベントを攻略するためエグゼイド、ゲンム、スナイプのCRライダーズは、

クロノス、ブレイブ、レーザーの幻夢コーポレーションライダーズと戦う。6人対戦!

飛彩が敵側についた理由はライダーVSライダーの3on3を実現するためだったんだね。

それも貴利矢が復活したことによってわかったこと。

 

貴利矢から永夢の手に渡ったハイパームテキガシャットの力でクロノスに勝利

黎斗も貴利矢がいなきゃ倒せなかったし、やはり貴利矢は永夢のバイクだった。

来週はブレイブのパワーアップと、スナイプとグラファイトの決着。

ウルトラマンジード

皆さんこんばんは。ジードの放送開始が迫ってきてウルトラ熱が高いです。

ジーッとしててもドーにもならないのでジードについていろいろ書きます。

現在判明している情報とそれらの考察を書いていきます。ネタバレ注意。

 

○星雲荘

ジードの秘密基地。

 

・朝倉リク

主人公。地球人として育てられたが、その正体はウルトラマンベリアルの息子。

防衛チームの隊員ではなさそうだが協力者というところが個人的に高ポイント。

出身地はM78星雲光の国なのか、それとも別の星か。 

 

・鳥羽ライハ

謎の女性戦士。

 

AIB

本作の防衛チーム。一般人には知られていないらしい。

 

・愛崎モア

リクの幼馴染。 

 

ウルトラマンジード

リクが変身するウルトラマン。ジードライザーとウルトラカプセルを使って変身。

年齢が若く完成した姿を持たないためか、歴代ウルトラマンの力を借りて戦う。

 

・プリミティブ

カプセル:ウルトラマンウルトラマンベリアル

50年間宇宙の平和を守り続けたウルトラマンの力で、ベリアルの闇の力を抑え込む。

あのゾフィーさんでも抑えることができなかった力を抑えきれるんですか?というか

ベリアルさんの力って最初は使ってはいけない禁断の力なんじゃ…byクレナイ・ガイ

ジードはベリアルの実の息子なので、闇の力にも適合しているのかもしれない。

 

・ソリッドバーニング

カプセル:ウルトラセブンウルトラマンレオ

師弟コンビの力を借りた形態。

 

ソリッド→セブン(アイスラッガー?)

バーニング→レオ(レオキック?)

 

というネーミングだろうか。

 

・アクロスマッシャー

カプセル:ウルトラマンコスモスウルトラマンヒカリ

青いウルトラマン2人の力を借りた形態。コスモスなら闇を抑え込めるかもしれない。

ヒカリはウルトラカプセルの開発者。コスモスはM78時空のウルトラマンではないが、

ゼロがコスモスの力を受け継いでいるためそこからカプセルを作り出したのか。

 

・ウルトラカプセル

ウルトラマンベリアルと戦うために、ウルトラマンヒカリが開発したアイテム。

ウルトラ戦士が開発したというところが個人的にかなり好み。

 

ウルトラマンゼロ

ウルトラファイトオーブに引き続き登場。正式なTVシリーズ初のレギュラー。

恐らくジードの師匠だが、足を折られないことを願う。

 

・伊賀栗レイト

ゼロと一体化しているサラリーマン。

 

ウルトラマンベリアル

ジード(リク)の父。ギガバトルナイザーを使ってクライシス・インパクトを起こし、

その爆発の中に消えた。現在行方不明だが、ジードの前にどう立ちはだかるか。

 

○ベリアル融合獣

2体の怪獣を融合させ、さらにベリアルの力を加えたと思われる怪獣。

 

・伏井出ケイ

SF作家。ジードライザーと怪獣カプセルを使い、ベリアル融合獣に変身する。